MENU

島田市・藤枝市・牧之原市の外壁塗装・屋根塗装はフジタ塗装にお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-32-9972 受付時間 7:00~20:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約
  • まずは3社の見積を比較 お見積り依頼

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 島田市|外壁塗装・屋根塗装|シーリングの劣化について|島田市の外壁塗装専門店フジタ塗装

島田市|外壁塗装・屋根塗装|シーリングの劣化について|島田市の外壁塗装専門店フジタ塗装

塗装の豆知識

2021.02.12 (Fri) 更新

 

お家を新築してから数年経つと、初めに起こる劣化症状がシーリングになります。

シーリング劣化は、傷み方によって原因が違います。

本日のブログでは、外壁のシーリング劣化する原因と対策について

お話をさせていただきます。

 

【外壁:シーリングが痛む原因と対策】

お家を新築してから数年経つと、初めに起こる劣化症状がシーリングになります。

シーリング劣化は、傷みの症状により原因が違います。

 

シーリング材が剥がれてはがれる

原因

・プライマーの塗りムラ、塗り忘れ

・ 外壁が動く事でシーリングが耐えられない

対策

・次回、打ち替える時にプライマーをしっかり入れる

 

シーリングのはかい

原因

シーリング材の劣化、または寿命

対策

・ 次回、打ち替える時に耐久性が高いシーリング材を使う

 

シーリング材のけつらく

原因

・プライマーが不足

シーリング材の選定ミス

対策

・ 次回、打ち替える時にプライマーをちゃんと入れ、

  耐久性に優れたシーリング材を選ぶ

 

バックアップ材や下地部分が見えている

原因

シーリング材の厚みが不足している

シーリング材の厚みが1mmくらいしかない場合や、下地材がシーリング材のすぐ後ろにある時など、

厚みを確保できていない、シーリング材の厚みが不足している。

対策

・下地材がシーリングの後ろにある時、目地部分に金具を設置となっているので

耐久性が良いシーリング材を使用してもあまり効果はありません。

カバー材で被せるブリッジ工法でシーリングの厚みを出します。

シーリング材の厚みが1mmくらいしかない場合、バックアップ材を入れずに、

テープ状の材料を貼ってシーリングを打込むことで8mm以上の厚みをだす。

 

本日は、外壁のシーリング劣化についてお話させていただきました。

外壁塗装をする際は、塗料だけではなくシーリング材も気にしてみてみましょう。

雨漏りなどが起きてからでは遅いです。

あまり外壁などをしっかりと見る機会はないかもしれませんが

これを機に一度しっかりと見てみると良いでしょう。

何かお困りの事があれば

島田市の外壁塗装専門店フジタ塗装へお気軽にお問い合わせください。

 

TEL:0120−32−9972

Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム

または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓

外壁塗装&雨漏り専門店 フジタ塗装へようこそ

フジタ塗装

代表取締役 藤田 優介
YUSUKE FUJITA

はじめまして!ようこそ、株式会社 フジタ塗装のホームページへ。代表の藤田です。
地域の皆様が、住まいのどんな小さなことでも気軽に相談することができ、末永く愛されるお店を目指して、お店作りをしております。
「一軒一軒、一塗り一塗りに想いを込めて」が、創業当時からの私の信念です。
1級塗装技能士をはじめとした高い施工技術を持った職人による高品質塗装をお届けします。
皆様の大切なお住まいは、一つとして同じものはございません。劣化状況、家の形状、大きさどれをとってに千差万別です。
ですから、1,000軒あれば1,000軒それぞれに施工方法や対応は異なってきます。
塗料の選定一つ、色の選定一つ、塗布の仕方一つ、どれをとっても、その家々にあったものを都度吟味し、入念な計画を練り上げる、そんな量より品質を重視しているスタイルのお店です。
強いこだわりを持つ少々頑固な私ですが、賛同してくれる従業員・自社職人達と共に、今後ともより一層の精進でもって、一人でも多くのお客様へご満足をお届けできます様、誠心誠意のお付き合いをさせて頂ければと思っております。
お住いに関するどんな些細なご相談でも大歓迎です。
何卒宜しくお願い申し上げます。

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション