MENU

島田市・藤枝市・牧之原市の外壁塗装・屋根塗装はフジタ塗装にお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-32-9972 受付時間 7:00~20:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約
  • まずは3社の見積を比較 お見積り依頼

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ

フジタ塗装の現場ブログ 記事一覧

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|瓦屋根は修理可能なの?|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  みなさん、こんにちは。 GW中に牧之原市で竜巻が起きました。 これからの時期、台風も多くなってきますので瓦が飛ばされたりとするかもしれません。 屋根は、お家のとても大切な箇所で雨や日光から私達の暮らしを守ってくれています。 もし瓦が飛ばされたりしたら雨がそのままお家の中へ入ってきてしまい 日常の生活が送れなくなってしまいます。 瓦が強風で飛ばされて近隣のお家を傷つけてしまう事もあるかもしれません。 これから梅雨にも入ってきますので対策できる事は早めに行うと良いでしょう。   【瓦の修理について】 屋根が瓦の場合、修理する方法は大きくわけて2種類あります。 壊れている所だけを直す場合は、部分補修となり屋根全体を直す場合は、葺き替えを行います。 下記にて詳しい修理の方法をご説明させていただきます。   〇劣化している瓦の交換 瓦は、日々、雨や風、紫外線などのダメージを受けていて時間の経過と共に劣化してきます。 私達の目には見えないような劣化でも、 新築からずっとメンテナンスを行わなくて良いわけではありません。 瓦は少しずつ劣化し、時間の経過とと共にずれてきてしまったり欠けてしまう事があります。 そのような時は、劣化している瓦だけを部分的に交換します。 屋根は、ほとんど私達の見える位置にない為、屋根に登って見ないと劣化がわからず 雨漏りや瓦が落ちてきた・・・などの事で、瓦の劣化に気付く事が多いです。 雨漏りしてから気付いた時には、手遅れになる事も多く建物の中にまで雨が染みてしまっています。 台風や豪雨があった後は、近くの屋根業者さんに瓦の状態を見て貰うと良いでしょう。   〇漆喰のメンテナンス 漆喰とは石灰岩を焼いて水を加えた水酸化カルシウムとなります。 屋根に行われている漆喰は、屋根の1番高い所にある棟を守る為に塗ってあります。 瓦に傷が無い場合でも、自然災害や時間の経過と共に漆喰が傷む事もあります。 漆喰が剥がれてしまうと雨漏りの原因にも繋がりますので瓦の交換は必要なくても 漆喰の塗り直しは定期的に行った方が良いでしょう。   〇瓦屋根の葺き替え工事 屋根の瓦工事では部分工事と葺き替え工事があります。 部分的ではなく屋根全体の工事となるので、全ての瓦を新品に交換する工事です。 瓦の耐久性は瓦の種類によって違いますが、短い物で20~30年 長い物だと50~80年の耐久年数となります。 2・30年でも長いと思われるかもしれませんが、新築で瓦屋根のお家を建てた場合でも 一度は葺き替えの工事を行う事になると思います。 上記のような説明ですと、瓦の葺き替え工事は古い瓦を新しい瓦と交換するだけで 簡単に終わりそうと思うかもしれませんが 瓦の下地となっている野地板の張り替えや、瓦と瓦を繋ぐ棟板金工事なども必要となります。 工事の期間もかかり工事費用もかかりますので 瓦のメンテナンスを一度も行った事が無い場合は計画的に行うと良いでしょう。     本日のブログでは、瓦の修理についてお話させていただきました。 外壁の塗装をお考えの方は、瓦のメンテナンスも一緒に考えてみると良いでしょう。 島田市・藤枝市・牧之原市・焼津市の外壁塗装専門店 フジタ塗装へお気軽にお問い合わせ下さい。   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓ https://www.instagram.com/fujita_tosou/  

2021.05.13(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|外壁塗装のシリコン塗料について|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  島田市・牧之原市・藤枝市・焼津市のみなさん。 こんにちは、フジタ塗装です。 今日のブログでは、最近注目されているシリコン塗料の事をお話しようと思います♪ 外壁塗装を行う時は、塗料選びもとても重要となりますので 慎重に選ぶ事をオススメします!!   【シリコン塗料について】 シリコン塗料とは、シリコン樹脂が主となっているもので 価格や耐久性共に良い点が多い為、最近注目されています。 迷っていて塗料の種類をなかなか決めれない方には、オススメとなります。 他にも価格が安い塗料もありますが、耐用年数が約6~8年となっています。 シリコン塗料の耐用年数は約10~15年となっていて、 外壁塗装工事の全体の価格は、使う塗料のグレードによります。   【特徴】 シリコン塗料は固い塗膜で水はじきが良く、汚れなどが壁に付きづらくなっています。 光沢を長い期間保ってくれていて600℃以上の熱にも耐える事ができる塗膜を作ります。 変形や変色も起こしにくく、自然環境から受けるダメージを少なくしてくれます。   【種類】 シリコン塗料は、大きく分けると3種類あります。 〇水性:水性一液型 〇油性:溶剤一液型 〇油性:溶剤二液型 主に一般のお家の外壁塗装・カーテンウォール塗装・シーリング材などとなります。   【メリット】 メリットは、他の塗料と比べると質が良くて安いという所です。 低汚染という性能を持っているので塗装したてのキレイな外観を維持する事ができます。 フッ素塗料のように等級が高いような仕上がりまではいきませんが、 防汚性はフッ素系の塗料にも負けません。 湿気を通す性質を持っていて塗膜の剥がれやお家の中の結露を防いでくれるので藻やカビが起きにくいです。   工事全体の費用で比べると、シリコン塗料よりも安い塗料はありますが 耐用年数を比べると、ウレタン塗料は約6年くらいとなっていますが シリコン塗料は約10~13年となっています。 シリコン塗料は、塗装する所に合わせ塗料の使い分けをする事ができる為 塗装する場所に合わせた塗装ができます。   【デメリット】 シリコン塗料のデメリットは、他の塗料と比べてクラックが起きやすい事です。 水などをはじくという性質を持っているので、 次の塗り替えの時の塗料のくっつきが悪くなるといった事や 低粘度のため顔料が底に沈んでしまいたまりやすくなっています。   シリコン塗料には様々な種類があり、それぞれ違った特性があります。 水性1液型は、大手ハウスメーカーなどで多く使用されていますが 使いやすい分、密着度や耐久性が低くなってしまいます。     みなさんのお家は、前回の塗り替え又は新築してからどのくらい経っていますか? お家の外壁などをじっくり見る事は少ないかもしれませんが お家を長持ちさせる為にも約10年くらいで塗り替えを検討すると良いでしょう。 島田市・藤枝市・焼津市・牧之原市・吉田町の 外壁塗装・雨漏り専門店 フジタ塗装ではご相談も受け付けております。 そろそろかな?と思っている方や、何をすれば良いのかわからない方 フジタ塗装までお気軽にご連絡下さい。   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓ https://www.instagram.com/fujita_tosou/  

2021.05.12(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|外壁の塗り替え:四回塗りについて|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  みなさん、こんにちは ♪ フジタ塗装です!! 外壁塗装は、一般的に3回塗りをしていますが4回塗りします! という業者さんが増加しているみたいです。 外壁塗装を行おうと思い見積り依頼をしたら、塗装屋さんから うちは他とは違い外壁塗装で4回塗りをしています。などと 言われた事はありませんか?? 外壁塗装は、多く塗った方が良いという事はありません。   【外壁塗装:4回塗りは良いのか?】 外壁塗装は、外壁専用塗料を塗る工事になりますが塗料を塗る回数が重要となります。 外壁塗装を行うと外壁は塗料の膜が作られます。 そして作られた塗膜が、紫外線や雨・風などから外壁を守ってくれます。 外壁に塗膜を作るとお家の寿命が伸びます。 塗膜を作る為には、下塗り、中塗り、上塗りと塗料を3回塗る事が一般的ですが 塗装屋さんが、4~5回塗りを進めてくる事があります。 ですが、塗る回数を増やすと下記のような事が起こるかもしれません。   ◎使用する塗料の量が、通常よりも2~3倍増えてしまう 外壁塗装で塗る回数を増やす事は、その分使用する塗料の量も増える事になります。 塗る回数が増える事で材料費も上がってしまい、工事費用も上がってしまいます。   ◎工程多くなる為、その分人工も増え人件費が増加してしまう 外壁塗装には、材料費のほかに工事する職人さんの人件費も入っています。 外壁塗装工事は、どの業者さんに頼んでもそこまで金額の差はありません。 一般的には、3回塗りを4回塗りにした時、 工程が増えてしまいますのでその分作業する人が必要になります。 4回~5回塗りをするとなると、もっと多くの人件費を取られてしまいます。   ◎塗る回数が増える為、工期が長くなる 外壁塗装は、1回塗る度にちゃんと乾燥させ次の塗装を行います。 一般的に3回塗りの外壁塗装工事を4回~5回塗りする時は 塗料を乾燥させる時間が増えてしまいますのでその分工期が長くなってしまいます。   【4回塗り:塗膜への反応や変化】 4回塗りをして塗膜を厚くすると聞いてしまうと、強い塗膜になる気がしますが 女性がお化粧をした時に厚くするのと同じで、 塗膜も重ねすぎるとヒビ割れが起きやすくなってしまいます。 4~5回塗りの外壁塗装工事は、高くなるだけでデメリットしかありません。 外壁の塗装工事では、正しい塗料の量を塗る事がお家の寿命にも関わってきます。 もし悪徳業者の方がお家に来て、4~5回塗りを勧めてきても断った方が良いでしょう。     以上のように、外壁塗装の塗る回数は増やしてもお金だけがかかり メリットがないという事を本日のブログではご紹介させていただきました。 島田市・藤枝市・牧之原市・焼津市で外壁塗装をお考えの方 雨漏りなどでお困りの方は 外壁・屋根塗装・雨漏り専門店フジタ塗装へお気軽にお問い合わせ下さい。   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓ https://www.instagram.com/fujita_tosou/  

2021.05.10(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|防水工事について|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  みなさん、こんにちは!!フジタ塗装です。 防水工事と言ってもウレタン防水、シート防水など 様々な内容の工事があります。 今日のブログでは、防水工事の事についてお話しようと思います♪   【防水工事について】 〇ウレタン防水工事 集合住宅や戸建て住宅の改修工事で行う防水工事になります。 液になっているウレタン樹脂を下地に塗り、決められた厚みを付け防水層を作るやり方で シートとは違い液になっている為、階段などや狭い複雑な所でも工事をする事ができます。 屋上やバルコニーの工事が多いですが、他でも施工は可能です。 シート防水の継ぎ目がある防水工事では、継ぎ目の所から水が入ってくる可能性がありますが ウレタン防水は継ぎ目がありませんので、キレイな防水層ができます。 古くなった防水層を取らなくても工事は行えるので、撤去の費用もかからず工期も短くできます。 ウレタン防水の仕上げとなるトップコートのカラーは、だいたいグレー系が多いですが 他のカラーを選ぶ事も可能です。   〇施工のやり方 ウレタンの防水材はほとんどが二液性の材料を使用しています。 二液性の材料は、主剤と硬化剤があり攪拌する事で硬化します。 材料を作る時に、際主剤と硬化剤の分量を間違えてしまったり攪拌が少なかったりすると ウレタンの防水材が固まらなくなってしまい硬化不良が起きてしまいます。   〇トップコートとはどんな物? 屋上やバルコニーなどのどこかに防水工事が行われていると思いますが その防水工事を行った所にはトップコートという塗料を塗ってあります。 トップコートとは?と思うかもしれませんが 防水工事で使用しているトップコートは、防水層を保護している塗料です。 防水層とは、雨などが建物の内へ入らないように作られた層の事です。 防水を行う所は、屋根やベランダなどの外にある所となります。 建物の外にある所は、紫外線や雨・風の影響によりダメージを受けています。 防水層にトップコートを塗る事で、防水層を保護します。 防水層が劣化してなければトップコートの塗り替えを行うだけで十分ですが 防水層が劣化しているのにトップコートの塗り替えをしても トップコートには防水効果がない為、良くはなりません。 防水工事の得意な業者さんを選ぶ事で、しっかりとした工事を行って貰えるでしょう。     本日のブログでは、防水工事についてお話させていただきました。 ご自身のお家の防水層はどのような状態か見た事はありますか? これを機に劣化してない状態か確認してみましょう!! 何か気になる事があれば 静岡県島田市・藤枝市・焼津市・牧之原市の 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 フジタ塗装へお問い合わせください。   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓ https://www.instagram.com/fujita_tosou/  

2021.04.30(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|外壁塗装の防水機能について|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  島田市・藤枝市・牧之原市のみなさん、こんにちは。 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のフジタ塗装です!! 外壁塗装の工事をする事で塗膜が作られ、 作られた塗膜が私達の住んでいる大事なお家を守っています。 塗膜が古くなってしまうと塗料に入っていた効果が下がってしまいお家も傷んでしまいます。 前回のブログでもお話したように、今すぐ外壁塗装の工事を行わないといけないわけではありません。 劣化している症状がでているかな?と思っている方は 外壁塗装専門の業者さんにお家を見てもらうと良いでしょう。   【外壁塗装の防水機能について】 外壁塗装の工事をしたくないからと思い耐久性が高い塗料で、 強い塗膜を作ったとしてもいつかは必ず劣化してきてしまいます。 塗料のグレードなどはたくさんありますが、メンテナンスしなくても良い塗料はないので 劣化してくるまでの期間が長いのか短いのかとイメージすると良いかもしれません。   〇外壁塗装の工事して直ぐは防水効果がしっかりしてる 外壁塗装と屋根塗装の工事をした直後は、雨が降っても家の中に水が入ってくる事はなく 防水効果がしっかりしています。   〇時間の経過と共にツヤがなくなる 外壁塗装の工事を行った後は、ツヤがありますが 時間の経過と共にツヤはなくなってきてしまいます。 ツヤが無くなってしまうと防水機能も低下してしまいます。   〇ツヤが無くなり外壁が湿気を持つ ツヤが無くなり防水機能が低下してくると、外壁が水や湿気を持ち始めます。 湿気を持った外壁が乾くと、外壁のゆがみなどが起きてしまいます。   〇外壁のゆがみが大きくなり、ヒビ割れが起きる 外壁がゆがんだりして動くとヒビ割れが起きてしまいます。 サイディング外壁だと、外壁の目地部分のコーキングにもヒビ割れが起きてしまいます。 このようにヒビ割れが起きてしまうとそのヒビ割れから 水が入ってしまい雨漏りが起きてしまいます。   〇外壁・コーキングのヒビ割れが大きくなる ヒビ割れの補修をせずにそのままにしていると、すぐに傷が大きくなってしまいます。 上記で説明している事は、前回の外壁塗装工事から約10年以内に起きてしまいます。 新築のお家なら、使用している塗料にもよりますが約7年くらいで起きてしまいます。 上記のような事を見つけたらそのままにせず外壁塗装専門の業者さんに 見てもらい必要なら補修工事をしてもらえば大きな工事に繋がる事はありません。   〇内部にまで水が入ってきてしまう 大きなヒビ割れやシーリングのヒビ割れをそのままにしていると 外壁や屋根の内にまで水が入ってきてしまい、防水シートも濡れてしまいます。 防水材や防水シートは水を防ぐ物になりますので、水を寄せ付けないようになっています。 このような状態をそのままにしてもすぐにお家が壊れるなどという事はありませんが 防水シートにも寿命がありますので、日々水が当たっていればすぐ寿命は下がってしまいます。     今日のブログでは、外壁塗装の防水機能の事を説明させていただきました。 外壁塗装は見た目をキレイにするだけではなくお家を長持ちさせる為にも とても大切となりますので、前回の塗り替えから約10年くらい経過している方は 塗り替えを考えてみると良いでしょう。 静岡県島田市・焼津市・藤枝市・牧之原市の外壁塗装・屋根塗装・防水工事の ご相談・お見積りをしたい方は、無料でできますので ぜひ一度フジタ塗装までお問い合わせ下さい。 ※WEBからの予約は、クオカードをプレゼントしています♪ 詳しくはHPをご覧ください♪   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓ https://www.instagram.com/fujita_tosou/  

2021.04.28(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|外壁塗装:悪徳業者の見分け方|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  皆さん、こんにちは!!フジタ塗装です。 本日のブログでは、外壁塗装である悪徳業者のお話をします。 みなさんもひっかからないように気を付けましょう。   【外壁塗装:悪徳業者の見分け方】 ◎突然訪問してくる 悪徳業者の方は、突然訪問してきます。 外壁塗装を今すぐやった方が良いですよ、と話してくると思います。 いきなりお家に来て、今すぐ外壁塗装をしないと・・・と言ってくる業者さんは ほとんど悪徳業者だと思った方が良いでしょう。 話を聞いてしまうと興味があると思われてしまい、 悪徳業者は契約が取れる!と思いお見積りだけでも・・・という話の流れになります。 外壁塗装は、前回の塗装でどのような塗料を使用したかにもよりますが 約10年~15年に1回ですので今すぐにやらないといけない事ではありません。 本当に今すぐやらなきゃいけないのかな?と心配な方は 外壁塗装業者さんにこのように言われたのですが・・・と相談してみても良いかもしれません。   ◎大幅な値引きをしてくる 車や家電を購入する時と一緒で、外壁塗装の工事でも値引きをする事はありますが 値引きする額は端数を調整するくらいの値引きです。 悪徳業者は、何十万や半額などといった金額を値引きしてくれます。 外壁塗装をするお客様からするとそのような値引きは嬉しいと思いますが 金額に騙されないようにしましょう!! こんなに値引きしてくれるならと思うかもしれませんが、 お見積りの半額でやりますよと毎回言っていたら会社は潰れてしまうと思いますので おかしいかな?と思ったら相見積りしてみると良いでしょう。   ◎見積り内容 外壁塗装の見積書の内容は、お客様が見てもわかりにくいかもしれません。 〇〇工事、面積、金額などを細かく記載してくれている所は安心ですが もし見積り書の工事内容が一式になっている場合は注意をしましょう。 ①見積り書が一式になっている場合、 その業者さんはあまり外壁塗装工事の事を知らないかもしれません。 ②見積り書が一式になっている場合、 工事の詳細を記載していないので手抜き工事になるかもしれません。 一式ではどのような内容の工事になるかわからない為 しっかり見積り書を確認しましょう。   ◎キャンペーン フジタ塗装でもキャンペーンを行いますが、その際はチラシを配っています。 突然、お宅に訪問して今ならキャンペーンやっています。というお話はしません。 また、今なら近くのお家で塗り替え工事をしているのでお安くできます。 という話をされてもそのような事はないので気を付けましょう。     今日は、外壁塗装:悪徳業者の見分け方のお話をさせていただきました。 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなど何かお困りの事があれば 島田市・藤枝市・牧之原市の外壁塗装&雨漏り専門店 フジタ塗装へお気軽にお問い合わせください。   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓ https://www.instagram.com/fujita_tosou/  

2021.04.27(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|外壁塗装を行う時の近隣挨拶について|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  島田市・藤枝市・牧之原市のみなさん、こんにちは!! 外壁塗装・屋根塗装専門店、フジタ塗装です。   外壁塗装の工事では足場を組んだり、洗浄をしたりどうしても騒音が出てしまいます。 足場を運ぶトラックや作業する方々の車が出入りしたり、 塗装工事では塗料の臭いもしてしまうので、近隣の方々へご迷惑をおかけしてしまいます。 外壁塗装を検討中の方は、ご近所挨拶はした方が良いのか? いつ行けば良いのか?など、わからない事もあると思いますので、 今日のブログでは外壁塗装工事の時の近隣挨拶についてご紹介させていただきます♪♪   【近隣挨拶】 ◎近隣挨拶へ行くのは工事の1週間前 近隣の方々へ挨拶に行く時は、足場を組む予定の1週間前が良いでしょう。 直接会って挨拶をした方が良いので、休日に行くと良いでしょう。 休日の朝は、ゆっくりしている方も多いと思いますので 10時前後~くらいに行くのが良いでしょう。 夕方5時すぎくらいから夕飯の支度でバタバタしている方も多いと思いますので 早すぎ・遅すぎは避けると良いでしょう。   ◎挨拶に行くお宅は前後3軒、左右3軒 ご自宅が建っている場所にもよりますが、前後3件・左右3件行くと良いでしょう。 ご自身のお家の先が行き止まりになっている時は、全てのお家にご挨拶に行った方が良いでしょう。 工事の時に、お家の前にトラックを停めたり、作業員が出入りをするので こんなに挨拶に行く必要がある?と思っても必要な事が多いです。 お家を高圧洗浄する時の水や塗装する時の塗料の飛び散りなどは その日の風向き、風の強さで違ってきますので最初に挨拶へ行くとき 少し多めに行っておいた方が後でトラブルに繋がる事が少なくなるでしょう。   ◎粗品は安い物で大丈夫 近隣の方へ挨拶に行く時は、粗品も持って行きましょう。 私達は、自社のロゴが入ったタオルをお配りしていますが ご自身でご挨拶に行く時もタオルや洗剤で大丈夫です。 たくさん持って行ったり、高級な物だと近隣の方に気を使わせてしまったり 次に近隣の方で外壁塗装工事を行う時に挨拶周りに行きにくくなってしまいます。   ◎挨拶文も用意しましょう 近隣の方へ挨拶に行く時、近隣の方が留守の場合もあると思います。 その時に挨拶文が必要となります。 挨拶へ行ったお家が留守の時は、用意した挨拶文と粗品をポストへ入れてきましょう。   ◎完工した後のご挨拶も行きましょう 工事する前は、このような工事を行うのでご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。 という挨拶をしますが、工事が終わった後はご協力ありがとうございました。 という挨拶をして回りましょう。 ご近所方たちは、工事の進捗が分からないので無事に終わりましたと伝える事で ご近所の方も印象良く、工事が終われるでしょう。     今日のブログでは、外壁塗装をする時のご近所挨拶についてでした。 これから外壁塗装をする方は、参考にしてみて下さい。 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り工事などをお考えの方は 静岡県の島田市・藤枝市・牧之原市・焼津市の外壁塗装専門店 フジタ塗装へお気軽にお問い合わせ下さい。   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓ https://www.instagram.com/fujita_tosou/  

2021.04.26(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|外壁塗装失敗しない為の色の選び方②|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  島田市・藤枝市・牧之原市の外壁塗装専門店&雨漏り専門店 フジタ塗装です‼ 今日のブログでは、前回に引き続き外壁塗装で失敗しない為の色の選び方です。 ご自身のお家の塗り替えの時に、新築の時と同じカラーにしたい 雰囲気を変えたいから全く違うカラーにしたいなど様々な意見があると思います。 外壁塗装で失敗しない為にも色選びはとても大切となりますし 一度塗り替えしたら約10年はそのままの色となりますので慎重に決めると良いでしょう。   【外壁塗装:カラー選びはとても大切】 外壁の塗り替えは約10~15年くらいで行う事をオススメしています。 イメージとは違って派手すぎた、、色見本で決めた色と全然違う、、 などと思っていても塗り替えは安くないですしすぐに変更する事はできません。 お家を長持ちさせる為に、そしてイメージ通りのカラーに・・・ 色選びはとても大切ですので失敗しない為にも最後までお読みください✨   色決めに悩まない、好きなカラーに決める!と思っているかもしれません。 ご自身が好きな色を選んでそれに決める方もいます。 ご自身が好きなカラーがベージュや白などといった色なら良いと思います。 他にも、今のご自身のお家とイメージを変えたいけど どのようなカラーが合うのかわからない、白の中でも種類が多い、と迷う方もいるかもしれません。   【ご自身の今のお家と一緒のカラーにしたい】 ご自身の今のお家のカラーがとても気に入っていて塗り替えを行っても また同じカラーにしたいと思う方もいると思います。 約10年~15年前と全く同じカラーが無い事もあります。 その場合、似た色を選択して失敗してしまう事もあります。 似ている色でも少しずつ色の見え方は変わり イメージした色や雰囲気が違う仕上がりになってしまう事もありますので 全く同じカラーにしたい時でも慎重に色選びを行いましょう。   ◎色見本帳を見て決める 何色か候補を決めると良いでしょう。   ◎色板で色の見本を見る 候補が決まったら色見本より大きい色板を見せてもらいましょう。 色見本で見ていた時とまた違う見え方かもしれません。 もし色板がない場合は、取り寄せて貰えるか聞いてみると良いでしょう。   【お家のイメージを変えたい】 ◎イメージを外壁塗装業者さんへ伝えましょう このようなイメージが良い!など、もしネットなどで検索していて 画像などである場合はそれを外壁塗装業者さんへ見せると良いでしょう。 言葉で伝えるより画像や写真など見せて伝えた方が わかりやすくイメージしているものも伝わりやすいでしょう。   ◎カラーシュミレーション カラーシュミレーションはご自身のお家の画像をパソコンに取り込み お好きな色に変える事ができるツールです。 色見本や色板ではわかりにくいイメージもカラーシミュレーションでしたら イメージがしやすいと思います。 パソコン上で見たカラーに決めたとしても実際には全く同じ色には ならないと思いますので注意が必要です。   【ツートンカラーにしたい】 外壁塗装のツートンカラーは、人気があり塗り替えを機に2色やりたいと思う方もいると思います。 バランスの良い配色をしないと失敗してしまうので 外壁塗装業者さんにアドバイスをしてもらい決めると良いでしょう。   ◎同系色 2色使用するとなると何色と何色にすれば良いか迷ってしまうと思います。 失敗しない為には、同系色で決めると良いでしょう。     今日のブログでは前回に引き続き外壁塗装の色選びで失敗しない方法を お話させていただきました。 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなどでお困りの方 お家の新築から約10年~15年で塗り替えをお考えの方は 島田市・藤枝市・牧之原市の外壁塗装専門店&雨漏り専門店 フジタ塗装へお問い合わせ下さい。   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓ https://www.instagram.com/fujita_tosou/  

2021.04.23(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|アパートなどで雨漏りが発生した時|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  こんにちは、フジタ塗装です✨ 今日のブログでは、一軒家ではなくアパートなどで発生した雨漏りについてお話します。 先週の土曜日は、風もひどく雨も強かったですが皆さんのお家やアパートは 雨漏り大丈夫でしょうか? アパート・マンションでは、オーナーの方が住んでいる事があまりなく そこに住んでいないので気付かない雨漏りや、メンテナンスをする事で起こらない雨漏りもあり  雨漏りには様々なケースがありますのでアパートやマンションのオーナーの方は 最後まで読んでみて下さい。   【アパートやマンションの雨漏りについて】 ◎外壁が古くなり壊れる  雨や風、紫外線に日々当たっている外壁は、建物の中で一番品質や性能が悪くなる所です。 時間の経過と共にヒビ割れや、目地やシーリングが古くなり 台風や大雨になった時、内部の壁にもシミが起きたりクロスが剥がれたりする事があります。   ◎屋根や屋上が古くなり壊れる 風でよって飛ばされてきたゴミが、排水口に詰まると外に押し出せなくなります。 それにより、屋上は水がたまったままとなってしまい、防水層が劣化したり その他の箇所が古くなっていれば、雨漏りが起きてしまう可能性は高くなります。   ◎建具や窓に隙間ができている 窓からの入ってくる水は、窓の種類とは関係なく多いです。 サッシがゆがんでいたりサッシの周りのシーリングが古くなっていると、 そこから内部へ水が入ってきてしまいます。 上記のようなケースは、建物の品質や性能が悪くなり起こる事でできます。 建物が劣化してしまうと資産価値も下がってしまうので、アパートやマンションのオーナーの方は ご自身のお家ではなくてもちゃんとメンテナンスをする事をオススメします。   ◎室内のトラブル 賃貸物件で多く起こる雨漏りは、水道のトラブルによる雨漏りです。 賃貸物件の壁の中には配管が通っていて、品質や性能が悪くなる事で壊れたり 繋ぎ目に隙間ができてしまっていると、雨漏りが起きてしまいます。 配管は内部の見えない部分になりますので、そこに住んでいる方でも 知らないうちに被害が大きくなってしまいます。   ◎不注意で起こる雨漏り 長い時間トイレや浴槽で水を出したままにしている 普通ではない物品を排水してしまった 一般的に使用してはいけない所で水を使ってしまう   上記のような雨漏りの理由は、アパートやマンションのオーナーの方でもわからず 配管などのメンテナンスはあまり行わないです。  アパートやマンションの外壁塗装や屋根塗装を行う時に 内部のメンテナンスを同様にやるのが良いでしょう。     今日のブログでは、アパートやマンションでの雨漏りについて お話しました!! アパートの外壁・屋根塗装をお考えの方、メンテナンスしたい方は 島田市・藤枝市・牧之原市の外壁塗装専門店&雨漏り専門店 フジタ塗装へお気軽にお問合せ下さい。   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓  

2021.04.22(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|木造住宅に隠れている強敵とは|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  みなさんこんにちは✨ 今日は、木造住宅に隠れている強敵(白アリ)についてお話していこうと思います。 最近の日本の戸建住宅は木造のお家が多く、木造住宅の強敵な生物が白アリとなります。 白アリが起こると、建物の土台や柱などの建物を支えている 内部の木材が損なわれ、そのままにすることで白アリ被害が広がってしまいます。 白アリの対策はどのようにしたら良いのかを下記にてご説明させていただきます。   【木造住宅の強敵:白アリ対策】 白アリとは、名前のイメージからアリだと思っている方が多いと思いますが 白アリは、ゴキブリの仲間となっています。 白アリの集団は、私達が思っている以上に発達していて自分達で巣を作って生活していて 私達が普段生活しているお家の土台や柱の木材を主食として生きている生き物です。 気づく頃にはお家の内部を食い荒らされ、強度が下がってしまっている事もある為 早めに対策をしておいた方が良いでしょう。   〇白アリが起こってしまう理由  白アリが起こる理由は、白アリが主食としている木材にあります。 木材をたくさん使用して建てている木造住宅は白アリにとってちょうどよく 湿度も高いと白アリが起こってしまうのです。 主食としている木材がいろんな所に置いてあったり、床下の風通しが悪くジメジメとした 環境のお家では、白アリが起こる確率が上がってしまいます。   〇白アリ対策 白アリが好まない木材を使用しましょう。 白アリはジメジメしたような木材、柔らかい木が好きなため お家を新築する時や、リフォームや建替えをする時には硬い木材を使いましょう。   〇お家の基礎となる部分に土の道がないか見てみましょう。 〇基礎の部分にある換気口が、室外機などでふさがれていないか見てみましょう。 基礎の部分に付いている換気口は、床下の湿気を外に出してくれます。 換気口の前に何かを置いていると、床下に湿気を溜め込んでしまい白アリが起きてしまいます。   〇マキや家具、廃材などの木で作ったものをお家の周りに立てていないか 庭などのお家から近い所に積み上げないようにしましょう。 土の上に木材をそのままにしている場合は、すぐに廃棄するか違う所へ移動しましょう。 上記のような事ができない時は、ビニールシートを木材の下に敷いて 木材が土と触れないようにしておくと良いでしょう。     今日のブログでは、木造住宅に隠れている白アリについてでした。 白アリが心配な方は、一度ご自身のお家の周りに 白アリが好むようなものがないか確認してみると良いでしょう。 屋根・外壁塗装をお考えの方は 島田市・藤枝市・牧之原市の外壁塗装&雨漏り専門店フジタ塗装へ お気軽にお問い合わせください。   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓  

2021.04.21(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

藤枝市|外壁塗装・屋根塗装|外壁塗装、失敗しない為の色の選び方|藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装

  皆さん、こんにちは✨フジタ塗装です。 外壁塗装の色選びは、慎重に行わないとこの先約10年はその色のままとなります。 こんな感じでいいかな~と簡単に決めるのではなく慎重にカラー選びをしましょう。 今日のブログでは、外壁塗装の色選びで失敗しないように下記にてお話していきます。   【外壁塗装:失敗しない色の選び方について】   〇試し塗りを行う 試し塗りとは、実際にお家の塗り替えをする時に外壁を少し塗って貰います。 この作業は、外壁塗装業者さんを決めた後でないと難しいかもしれませんが 少しお家を塗る事で、色選びの失敗を防げます。 どこの外壁塗装業者さんでもやってくれるわけではないので一度聞いてみると良いでしょう。   〇白系と黒系は汚れが目立ちやすい とてもキレイに見えるので白系と黒系は人気ですが、白と黒は汚れが目立ちやすいです。 建物の外壁は時間の経過と共に、汚れが付き汚れの付く期間が他の色よりも長いので、 汚れが目立ちにくいカラーの方が良いでしょう。 絶対に白系や黒系のカラーが良いという方は、その中でも馴染みやすいカラーを選び、 丁寧に作業を行ってくれる外壁塗装業者さんを見つけると良いと思います。 汚れが目立つと言っても最近では、高級感があるなどの理由から 黒系はとても人気なカラーとなっています。   〇青や赤の原色系は古く見えてしまう 青や赤の原色系は、時間の経過と共に色が薄くなってしまいます。 色が薄くなってしまうと古く見えてしまいます。 建物はどんどん古くなっていきますので、古く見えてしまうのは仕方ないのですが 外壁塗装はキレイな見た目を維持をするためでもありますので そのように見えてしまうのが嫌な方は避けた方が良いカラーです。   〇最初の色選びは大体の系統から選ぶ 初めからこの色と決めるのではなく、このような感じのカラーがいいな~と 1色で決めちゃうのではなく色の雰囲気をイメージしてみましょう。 お家の外壁色をイメージをするのは難しいと思いますので、 今建っているお家を見ながらこんな感じがいいなとイメージするとわかりやすいでしょう。 また、晴れていると曇り、雨の日、朝や夕方見ると同じ色でも見え方が違うと思いますので そのような事も気にしながら見てみると良いかもしれません。   〇外壁全体同じ色か、2色以上にしたい時 単色の方が失敗は少ないですが、2色を使ってツートンカラーにする方も増えています。 ツートンカラーにしたい時は、赤と青のように対照的なカラーを選ぶ事はしない方が良いでしょう。 見た目がハデになってしまいますし、ご自身のお家だけ周りと合わなくなってしまいます。 外壁塗装をツートンカラーにしたい時は、同系色又は彩度が一緒くらいのカラーを選ぶと良いです。 ツートンの割合は6:4くらいか7:3くらいが良いでしょう。   〇面積効果に気を付けて色見本帳を見る 色見本帳とは、カラーとカラー番号が記載された小さな紙のようなものです。 色見本帳やカラーサンプルを見て、イメージしたいという方も多いと思いますが 気をつけなければならないのが面積効果です。 色を塗る面積は、カラーの大きさによって見え方が違います。 色見本帳では濃い色だと思っていたのに、 その色で外壁塗装をしたら薄くなってしまったと思う方もいるからです。 色見本帳やカラーサンプルから色を選ぶ時は 面積効果に気を付けながら外壁塗装業者さんと決めると良いでしょう。   〇光によって見え方が違ってくる 色見本帳を参考に色を決める時、光も気を付けなければなりません。 光が蛍光灯か太陽かによっても色の見え方が変わってきてしまうからです。 色見本帳を見る時は、ショールームで見るので蛍光灯の光となります。 蛍光灯の光と太陽の光では、また見え方が違ってしまうので気を付けなければなりません。     今日のブログでは、外壁塗装を行う時に失敗しないカラー選びについてお話しました。 藤枝市の外壁塗装専門店フジタ塗装では パソコンを使ってカラーシミュレーションを行う事ができます。 カラー見本を見ただけではイメージしにくい屋根や外壁も カラーシミュレーションを行えばイメージしやすいです。 お見積りの時に、カラーシミュレーションをする事も可能ですので カラー選びで迷っている方はぜひ一度ご相談して下さい。   TEL:0120−32−9972 Mail:フジタ塗装のHP問い合わせフォーム または、フジタ塗装公式LINEへ ↓↓  

2021.04.20(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装&雨漏り専門店 フジタ塗装へようこそ

フジタ塗装

代表取締役 藤田 優介
YUSUKE FUJITA

はじめまして!ようこそ、株式会社 フジタ塗装のホームページへ。代表の藤田です。
地域の皆様が、住まいのどんな小さなことでも気軽に相談することができ、末永く愛されるお店を目指して、お店作りをしております。
「一軒一軒、一塗り一塗りに想いを込めて」が、創業当時からの私の信念です。
1級塗装技能士をはじめとした高い施工技術を持った職人による高品質塗装をお届けします。
皆様の大切なお住まいは、一つとして同じものはございません。劣化状況、家の形状、大きさどれをとってに千差万別です。
ですから、1,000軒あれば1,000軒それぞれに施工方法や対応は異なってきます。
塗料の選定一つ、色の選定一つ、塗布の仕方一つ、どれをとっても、その家々にあったものを都度吟味し、入念な計画を練り上げる、そんな量より品質を重視しているスタイルのお店です。
強いこだわりを持つ少々頑固な私ですが、賛同してくれる従業員・自社職人達と共に、今後ともより一層の精進でもって、一人でも多くのお客様へご満足をお届けできます様、誠心誠意のお付き合いをさせて頂ければと思っております。
お住いに関するどんな些細なご相談でも大歓迎です。
何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション